四日市の歯医者
プルチーノ歯科・矯正歯科 四日市

MENU

医院からのお知らせ

news

四日市市で虫歯治療を受ける歯医者はプルチーノ歯科がおすすめな理由

24.02.10

カテゴリ:医院からのお知らせ

 

虫歯治療は、どの歯科医院で受けても同じ。そう思われている方にぜひとも知っておいていただきたいことがあります。それは虫歯治療や根管治療の質が歯科医院によって大きく変わるという事実です。とくに歯の根の治療に関しては、歯科医師の技術と歯科医院の設備の充実度が成功率を大きく左右するといえます。そこで今回は、精密な根管治療を提供できる四日市市のプルチーノ歯科・矯正の特徴や多くの人におすすめできる理由を詳しく解説させていただきます。

プルチーノ歯科四日市院の特徴

四日市市のプルチーノ歯科・矯正には、次に挙げるような特徴があります。

特徴①:歯の保存を優先した治療

私たちの歯は削ったり、抜いたりすると元に戻ることはありません。失った歯質はレジンや金属で補うことができますが、本物のエナメル質や象牙質にはかなわないのです。そのため当院では、患者さんの大切な歯をできるだけ保存するよう努めております。

特徴②:予防に力を入れている

私たちは歯科を「痛くなったら行くところ」ではなく、「虫歯や歯周病にならないためにいくところ」と考えています。定期的なメンテナンスやクリーニング、スケーリングなどを受けることで、虫歯や歯周病になるリスクは最小限に抑えられるでしょう。そうした予防の大切さを四日市市の皆さんに伝えていきたいです。

特徴③:先進の設備を導入している

四日市市のプルチーノ歯科・矯正では、歯科用CTやマイクロスコープ、予防プログラムの立案に役立つCAMBRAのカリスクリーンなど、先進の医療設備を多数、導入しております。

特徴④:ていねいでわかりやすい説明

歯科治療というのは、一般の人がわかりにくい点が多々あるかと思います。その上、専門用語まで使われたら、自分がこれから受ける処置を正しく理解することは困難となってしまうことでしょう。そんなわかりにくい歯科治療も当院ならわかりやすく説明することができます。診療中でも何か疑問に思うことがあれば、いつでもお気軽にお尋ねください。

「プルチーノ歯科四日市院」のできるだけ削らない・抜かない治療

ここからは、四日市市のプルチーノ歯科の保存に努めた治療の説明です。

・複数の根管治療のプランを提案

当院には、根管治療が得意な歯科医師が在籍しており、ケースに応じた複数のプランを提案することができます。保険診療内での根管治療はもちろん、処置の精度を最大限まで高めた精密根管治療を提案させていただくことも可能となっております。患者さんからの要望にしっかり応えられる歯科医院をお探しなら、ぜひ当院までご連絡ください。

・定期検診で隠れた問題点を早期発見

プルチーノ歯科では、定期的な歯科検診の受診を推奨しております。虫歯や歯周病の兆しや口腔内の隠れた問題点を早期に発見することで、お口の健康維持に役立てていただきます。例えば、虫歯であっても「初期う蝕(しょく)」の段階で発見できれば、歯を削らずに治すことも可能となります。

・プロによるクリーニングで虫歯や歯周病の元となる歯垢や歯石を除去

口腔ケアのプロフェッショナルである歯科衛生士が先進の機器とマイクロスコープを活用しながら、歯垢・歯石を徹底的に除去します。当院では、歯科医師だけでなく歯科衛生士もマイクロスコープを操作することができるため、予防目的のクリーニングでも精密な処置が可能となっています。

「プルチーノ歯科四日市院」のマイクロスコープを使った精度の高い治療

ここからは、四日市市のプルチーノ歯科・矯正歯科が最も得意とする分野のひとつである根管治療についての説明です。

・メリット①:これまでは抜くしかなかった歯も残せる可能性がある

保険診療の根管治療は、さまざまな制約がかかることから、成功率は40%程度にとどまるといわれています。当院では、引き上げるためにマイクロスコープを使った精密根管治療を実施しております。マイクロスコープは、治療中の視野を肉眼の数十倍程度まで拡大できる歯科用顕微鏡で、術者が患部を視認しながら処置を進めることができます。その結果、従来であれば抜くしかなかった歯も残せる可能性が出てくるのです。実際、四日市市のプルチーノ歯科には、他院で「抜歯する他ありません」と診断されたケースを精密根管治療で保存した実績が豊富になります。歯を抜かずに残したい、根管治療で失敗したくないという方は、プルチーノ歯科の精密根管治療をご検討ください。

・メリット②:患者さんの負担を軽減できる

マイクロスコープを活用した精密根管治療は、術者の処置環境を改善し、治療の精度を高めるだけでなく、患者さんの心身にかかる負担の軽減まで期待できます。なぜなら根管治療の精度が高まれば、根管壁を傷つけたり、穴をあけたりしてしまうトラブルを防ぎやすくなるからです。しかも根管治療にかかる時間も短縮できることから、患者さんが辛いと感じる場面も少なくなることでしょう。もちろん、根管治療が成功して、再治療の必要性が低下することが患者さんの負担を軽減する最も大きな要素となることは間違いありません。

・メリット③:わかりやすい画像説明ができる

患者さんからすると、保険診療で行う根管治療は、正直、何をされているのかさっぱりわからない、というのが本音かと思います。毎回の処置後も見た目は一切変わっていないので、治療の成果を実感することが難しいです。その点、根管内の治療風景や治療結果を画像・映像で保存できるマイクロスコープなら、患者さんも何をされたのかを視覚的に確認することが可能となります。その結果、治療の重要性や成果も正しく理解できるようになるでしょう。当院ではそうしたマイクロスコープの画像や映像を活用した、わかりやすい治療説明を心がけております。

二次虫歯の予防に効果的な「セラミック治療」

虫歯治療や根管治療では、細菌を取り残さないことが何より重要となります。それはマイクロスコープを使った精密治療で実現可能となるのですが、虫歯の再発リスクを決める要因としてもうひとつ重要なものに詰め物・被せ物の精度があります。どんなに正確な虫歯治療・根管治療を行ったとしても、最後に装着した詰め物・被せ物の適合が悪いと、あっという間に二次虫歯が発生してしまうのです。

そこで四日市市のプルチーノ歯科では、セラミックによる修復治療を推奨しております。セラミックは、天然歯の色調や光沢、透明感を忠実に再現できるだけでなく、歯質とぴったり適合させることが可能なのです。その結果、細菌が入り込む隙間が生じなくなるため、二次虫歯も効率よく予防できます。当院ではさまざまな種類のセラミック材料を取り扱っておりますので、関心のある方はお気軽にご連絡ください。過去に入れた銀歯やレジン歯をセラミック歯に交換する治療にも対応しております。

プルチーノ歯科のご紹介

今回は、四日市市で虫歯治療を受けるならプルチーノ歯科・矯正歯科がおすすめである理由を解説しました。当院では、「できるだけ削らない・抜かない」をモットーに、患者さんの大切な歯を可能な限り保存することを目指しております。そのためにマイクロスコープや歯科用CT、虫歯リスクを評価する先進の機器などを導入し、お一人おひとりに最善といえる治療法、予防プログラムを提案を心掛け、痛みにも配慮した治療を提供しておりますので、四日市市で虫歯をきちんと治したい、できる限り予防したいという方は、イオンタウン四日市泊内にあるプルチーノ歯科・矯正歯科にぜひご相談ください。アクセスも良好ですので、お車でお越しの方は、併設された大型駐車場をご利用いただけます。電車やバスといった公共交通機関を利用しての通院も可能です。

鶴田 祥平

この記事の監修者。医療法人鸞翔会の理事長でプルチーノ歯科・矯正歯科の歯科医師。

一般歯科治療成人矯正治療小児育成矯正インビザラインを用いた矯正治療インプラント治療ホワイトニング予防歯科治療などお口のお悩みに幅広くお応えしています。
詳しくはスタッフ紹介のページをご覧ください。

医院へのアクセス・診療時間については各医院のHPをご覧ください。

プルチーノ歯科・矯正歯科 名古屋院
プルチーノ歯科・矯正歯科 神宮前院
プルチーノ歯科・矯正歯科 四日市院
プルチーノ歯科・矯正歯科 東京院

プルチーノ歯科・矯正歯科 四日市

MENU

プルチーノ歯科・矯正歯科 四日市